Sightseeing Bus Camera Project
2007.4.28 - 5.6|山梨県 小淵沢現代美術館(KEYFOREST)

佐藤時啓+Ray Project(三友周太)のバスカメラプロジェクトとのコラボレーション。
サイトシ−イングバスカメラは、文字通り風景を見るためのバスで、それ自体がカメラの構造を持つ。つまり、闇があって光が差し込むと、そこには必ず映像が映る、という現象を使った可動式のカメラオブスクラである。

 

 

主催:小淵沢現代美術館(KEYFOREST)、 佐藤時啓+Ray Project(三友周太)
協力:MOBIUM